□ トップ > 事例紹介 > 日用品物流

日用品物流 事例紹介

必要な物を、迅速、確実に1個からお届け。
荷主様のご要望に可能な限りお応え致します。

先入先出を徹底したLOT管理、賞味期限管理や保管はもちろんイレギュラー作業、値付け、検査などにも対応できる人員の確保、店舗からの返品商品の良品・不良品の選別対応など様々な業務を行うことができます。また、40ftコンテナ対応の荷受けにも対応できる入荷バースを設置しております。
さらにPマーク取得済みの為、個人情報の扱いや管理の徹底を実施しております。

複合センターの特色を生かし人件費削減と2Sを徹底したオペレーション
商品特性等を基に細かい商品は定型箱に入れ、大きい商品は棚(中量ラック、移動ラック)に格納しロケーション管理し作業効率をあげております。

また、複合センターの特色を生かし必要に応じた人員、作業場を確保し付帯作業に対応している為、人件費の削減に繋がっております。
もちろん、付帯作業にも対応出来きるので値札発行や添付、海外出荷に必要な採寸や、計量作業も可能です。
協力会社を活用する事によるチャーター便の手配も可能で配送費削減をご提案いたします。

安全衛生委員会を設け、安全への意識向上を図っております。
  • 危険個所に看板を貼る事により事故を防いでおります。
  • 消防設備前に物を置かないよう管理しております。
  • 月に1度は庫内点検を行い危険個所などをチェックしております。
  • 年に1回、非難訓練を実施し天災に備えております。
  • フォークリフト使用者による安全唱和を実施しフォークリフト
    事故への意識向上をしております。
また、定位置管理を義務付け整理整頓を実施しています。管理台帳を設け備品管理を徹底し商品への異物混入や紛失を防いでおります。
そしてカッターの刃は3枚固定し刃が折れるのを防いでいて、万が一刃が折れた際は作業を中断し折れた刃を必ず見つけ提出するように義務付けております。
もちろん、社員・パート従業員は帰宅時に必ず「備品が戻っているか?」「カッターの刃は問題ないか?」を必ず確認しております。

複合センターの特色を生かし人件費削減と2Sを徹底したオペレーション


日用品物流サービス概要図


ページの先頭へ戻る
お問合せ お問い合わせメールフォーム